2007年12月31日

最新ホームシアター三種の神器とは

今年も今日で終わりですか・・。
ところで、皆さんこの正月休みに合わせてAV機器の新調をされましたか?
ブルーレイレコーダーは年内入手できましたか?
AVアンプは最新の音声規格に対応した新製品ですか?
もしかしてプロジェクターもフルHDモデルですか?

この3つ全部実現させたような方はそうは多くないと思いますけど、
きっとそれほど多くないでしょう。(半分ひがみです)

こういう趣味の世界では結構、雑誌等で情報を見たりしただけで満足するタイプの方も
いらっしゃるようですが、そういう方は物欲でなくて情報欲を満たされたらそれで良いのでしょうね。
少なくとも僕は違います。
こういうタイプではありませんね。今本当に上の3つ全部ほしいです。
この3つ現在のホームシアターで、三種の神器と言ってもいいでしょうね。そのくらい強力です。

僕がよく行くショップの店員さんはこう言います。
「安くなるまで待ってから買います。」とお客さんが言うと、
『現在の最新技術の製品を少しでも早く買って最良の絵や音など楽しんだ方が仮に
半年一年後で買うより得するじゃあないですか。』と。

解り過ぎる話です。馬鹿ですか?マニアなんてこんなもんでしょう。

それでは今年最後です。
紅白歌合戦をホームシアターの5.1チャンネルサラウンドで、しかもスクリーンの大画面で見る。
これは結構ありです。
 

 

posted by shu at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック