2020年01月03日

トップミドルスピーカー換装。その2

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 昨年手を入れた事と言えば、何のことはない1年前の焼き直し。トップミドルスピーカーを13センチから16センチに交換しまして、メーカーも他に合わせてKEFにしました。(画像の左が口径約13センチのProfile AIM5 Three。右が16センチのCi160.2CR)
191230-1.jpg 200102-5.jpg
まあ最初からそうやっておけよって話ですが、言い訳の方は前回書きました。

そもそも天井埋め込みスピーカーなんて相当のレアケース、極めてピンポイントな話の様なので、せいぜい向こう2、3ヶ月で2、3人の方の参考になれば良いかなーと思います。
それ以外の方には退屈な記事でしょうからスルーされてもやむ無し。

事実、Profile AIM5 Threeをヤフオクに出しましたが、入札には2週掛かって1件のみ。最初の価格のまんま落札されるっていう、出品者としてはまあ、アレな状況でしたのでね。

能書きはこれくらいにして、レアな情報が欲しい人のために前回の続きを書きます。

KEFの天井埋め込みスピーカー、Ci160.2CRってどんなモノで、取付けはどうするのか?
191230-8.jpg 200102-1.jpg
取付け方法と言うか、仕組みとしては他社も似たようなものでしょう。
AIM5 Threeは4箇所でしたが、Ci160.2CRは3箇所のL型のステーがねじを締めて行くことによって展開し、そのまま石膏ボードを挟んで固定するという仕組みになっています。
これ結構ネジを回します。地味にキツイ作業です。
プロの方々なら取付けには充電ドライバードリルを使うのでしょう。僕はネジの頭をナメたくなかったので、手締めしましたけど。

200102-4.jpgスピーカーには透明のカバーが付いています。経験者ならわかると思いますが、これは助かります。

なぜかと言いますと、取付けの時に下からスピーカーを片手で押し上げる格好で持つのですが、このカバーがあると、スピーカーに直接触れてコーンをどうにかしてしまう(傷とかへこみとかですよ)危険が無くなる訳です。

ただし、このカバーを付けたままではこの3箇所のネジが回せません。
200102-3.jpg 200102-2.jpg
なのでこのネジの場所にあたる凹みに穴を開けます。これでカバーを付けたままネジが回せます。
何度も言いますが、このカバーが無いと取付け作業でスピーカーコーンに触ってしまうでしょうね。

さて、13センチのProfile AIM5 Threeから、KEFの16センチCi160.2CRに換装したことで具体的にどうなったのか?

まず両者をプリメインアンプPMA-2000REに繋いで単独の2chで聴いた感想ですと・・
Profile AIM5 Three・・低音はほとんど出ていないので、サブウーファー無しでは物足りない。音の拡散、包まれる感じも薄い。
Ci160.2CR・・普通に低音が出てくる。単独で充分聴ける。拡散、包まれ感良好。
という違いがありました。実は天井埋め込みでは低音は期待できないのではないかという懸念もあったので。これには安堵しました。

音のつながりについて・・具体的な音源の比較、今回はここまで。次回で書きます。





 

posted by shu at 21:59 | Comment(3) | スピーカー天井埋め込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント
13cmと16cmの差と言うより、両者の性能差かと受けとりました。
さもないと、10cmユニット使えなくなってしまいます。 私のサブサブは10cmですけど、たっぷり低音でてきます。 自動調整では100Hzでした。 Denon AVR-X4200Wで。

次回を楽しみにしてます。
Posted by n'Guin at 2020年01月20日 21:37
n'Guinさん、こんばんは。

そう思われますか。確かにもうちょっとがんばって欲しかったのは本心です。

AIM5は機能対価格で見ると同サイズの他社よりも安価であり、良い製品とは思えますが、KEFのシンプルな13cmと比べたら‥価格通りの差があるのかも知れないですね。



Posted by shu at 2020年01月20日 22:14
返信が遅れて、すみません。

75mm の Radius45 (Monitor Audio) は、自動設定で 120Hz でした。
そんなわけで、ちょっと驚いていた次第です。 Radius45 は、単身赴任先で、front height で頑張っています。

口径が大きいほうが、よいとはかぎらないこともありと言うことで。
気をつけたいと思います。 ありがとうございました。
Posted by n'Guin at 2020年01月22日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]