2019年06月09日

fire tv stick 4Kは「あり」か?

 ソフトが買えないなら、配信で補うか。

190609-1.jpgfire tv stick 4Kは、Dolby Atmosにも対応しているし。

考えた結果、4KとAtmosコンテンツ視聴のための最小投資と思って、先月購入したのです。

さて、これがどれだけ使えるのか?

 レコーダーのDMR-SCZ2060で、4K放送とUHDブルーレイの視聴環境に在りながらもう半年余り。実はもう一つその恩恵にあずかりきれずにいます。

理由としましては・・

1. NHKの4K放送で、これぞ4Kというインパクトのある番組に出会っていない。

東京の夜景ものや、先日のマチュピチュからの生放送は確かに綺麗でしたが・・風景もの、紀行ものはこんなものなのか?

2. UHDブルーレイの必要性に疑問。

これは最初に買った「クリード」の画質を見ての感想で、WOWOWの放送画質との差は、強調されたフィルムグレインまたはノイズ?の有り無し程度にしか感じられなかったから。

1については、『プロジェクターの画質設定を追い込めば?』とか『そもそもリアル4Kでないからでは?』
2については、『他のソフトも見てみたら?』

エンスージアストの方々から、このようなツッコミが来るのを予想します。
まあ単に経験不足というのは否めません。

UHDブルーレイに関しては、もっと買って見るべきでしょうが、「レコーダーでディスク再生なんぞできるかあ!」っていう変なこだわりが無いとも言えません。

しかし、これはお金がないというのが本音でどうしょうもない。(見た目ハイエンダーのようでも、中の人はワーキングプアマンです)

現状は2Kの放送画質であっても、DMR-SCZ2060からAVアンプAVC-X8500Hを通したアップスケーリング映像に満足しているっていうのが実情なんですね。

 そんな折、Amazonプライムの会費増額のお触れが出ました。
一時は退会も考えましたが、増額分の価値や損得を考えていましたら、以前から頭の片隅にあった「fire tv stick 4K」を、ちょうどタイムセールで見つけたわけです。

190609-2.jpg本来はTVの裏に手軽に接続っていうコンセプトの製品ですが、AVアンプに直挿しすると(延長ケーブルを介してます)このような体になります。
・・何か気にします?ま、僕は気にしません。

ともあれ、これで4Kの本当の実力を垣間見ましたねえ。

190526-3.jpg 190526-2.jpg
「CIA分析官 ジャック・ライアン」この画質がNHKの紀行ものとは全く違うテイストの高画質。でもって音声はDolby Atmos。(画面上にDolby Atmosの表示は無し。これだとだめじゃんね)
その音は期待以上。第一話の冒頭で納得出来るはずです。この作品の画質と音、これに文句を付ける人は少ないのではなかろうか。

これは思わぬ拾い物。Amazonプライム・ビデオでこれだけのコンテンツが見られるのならば!

・・と思ったのもつかの間。

Dolby Atmosはこれ一本だけかいィィィィィィィ!

あと、クセがすごいんじゃ。Amazonプライム・ビデオは・・。

どこがかと言いますと・・

・本来の画質になるまでに少なくとも数十秒かかる。

190526-1.jpg本来UHD画質のはずが、スタート時はHD。それから1080P。そしてUHDへと変わって行くんです。ある意味初めての映像体験。

・シリーズ物で4Kの表示があっても、それはシーズン1の第1話のみ。「ハンナ」がそう。2話以降は1080Pです。

・4Kとあっても全編が4K画質とは限らない?

190609-5.jpg「プラネット・イン・ブルー」は冒頭サーフィンの部分はHD画質のまま。最初はWi-Fiが弱いのかと散々悩みまして、Wi-Fi環境の強化までやっても、何をしても変わらず・・。

なんの事はない。港のシーンに変わった途端に4K(UHD)画質に切り替わります。確かに波のシーンはデータ量が厳しいか。

こんな感じでクセがね。

何にしても4KのDolby Atmos収録作品を増やして欲しいです。
しかし「ジャック・ライアン」はAmazonオリジナルドラマなので、他の映画のDolby Atmos配信は期待できないのかなあ。

fire tv stick 4K、プライム会員なら追加費用が無しとは言え、現状では欲求不満は否めず。今後の期待値込みで「あり」としたいところですかねえ。


リモコンのレスポンスは良いです。暗室ではやや使いにくいかも。
デフォルトではメニュー画面を含めてHDR。さすがにこれでは不自然なので設定で変更します。プロジェクターも、ランプ出力が「高」モードになってうるさいし。


Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

posted by shu at 16:32 | Comment(4) | fire tv stick 4K | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント
いえいえ、ネトフリも同様で4kHDRになるまで時間かかりますよ!
ところで、プロジェクターにアンプがX8500HでSPもこれだけのモノを揃えられているのでUHD観まくりなのかと思ったのですが・・・
個人的にはアップルTV4kがおすすめです(笑
Posted by あゆっち at 2019年07月15日 14:26
あゆっちさん、こんにちは。

Netflixの方はまだ色々と観ていないのですが、一見して分かるようなタイムラグをそこまで感じませんでしたが・・。

>プロジェクターにアンプがX8500HでSPもこれだけのモノを揃えられているのでUHD観まくりなのかと思ったのですが・・・

この点につきましては当方Bライフでして、(と言っても本物のBライフな人には叱られるとは思いますが)前々からUHDを買う余裕が無いと申しております。

だから訪問者さんからしたらドッチラケですよね。なんだよコイツみたいな。本末転倒ですよ。
それで最近ここも、だいぶ過疎ってきましてね。コメントいただくのも3ヶ月ぶりです。

アップルTVにしない理由もそういうことです。

これだったら、平成ですっぱりきれいに終わっておけば良かった。
もうこの先お役に立てることもありませんし。


Posted by shu at 2019年07月15日 16:52
いえいえ、本末転倒だなんて・・・気を悪く無さらないでください。
ネトフリを観るのは回線の一番込み合う夜なので、HDRにはすぐになりますが、2160Pの解像度なるまでちょっと時間がかかります(笑 TV本体視聴だとリモコンの青ボタンで画面左上に解像度が出ると思います。
>もうこの先お役に立てることもありませんし
とんでもございません。私も手探りでホームシアターを構築した際には大変参考になるアドバイスをいただき非常に感謝しております!私は有機TVでの視聴で、shuさんにはまったく及ばないホームシアターですがそれでも自分なりに楽しんでおります。音響は映像を何倍にも引き立てますので・・・。
今後もホームシアターにまつわる記事を楽しみにしております!
Posted by あゆっち at 2019年07月15日 17:14
あゆっちさん 

ありがとうございます。

すみません。少し感情的になってしまいました。
Posted by shu at 2019年07月15日 17:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]