2015年07月04日

「ドルビーアトモス」について教えてください。

『何言ってるの?』でしょうか。

むしろ、ドルビーアトモスについて知りたいのは皆さんの方ですよね。(笑)

141107.jpg対応のAVアンプも、2世代目の製品の発表がエントリー機から、ぼちぼち出始めましたし、上映作品も増えて来て、多少は認知度も上がりつつあるようです。

そのためかここ最近、関連の検索ワードでの訪問者さんが目立つようになりました。
しかし、意外と個人の実践者の情報が少ないのは皆さんもお気づきだと思います。

出てくるのは『またお前んとこか』ってな具合でしょう。正直僕自身も恥ずかしいような思いをしています。

正直ドルビーアトモスについては、当分発言するつもりはありませんでした。
理由の中に「映画館のそれ」を未経験だという致命的な事情もあります。

訪問者の皆さんは元々意識の高い方々だと思いますので、それなりの経験をお持ちの方も多いと思います。
つきましては、その実情についてお聞かせいただきたいと思いました。

そこで、アンケートを思いつきました。
オーディオ・ビジュアルファンの皆さんの目線で、ぜひご協力をお願い致します。

ドルビーアトモスは『ぶっちゃけどうなのか?』という疑問の答えが見えて来ましたら、皆さんの参考になるはずです。


お聞きをします質問は、以下の通りです。

まず体験そのものをお聞かせください。


ドルビーアトモスを体験しましたか?

「映画館」と、それ以外の「店頭デモ、試聴会、知人宅(ホームシアター)」「自宅ホームシアター」この3つの内、当てはまる体験、経験の有無を教えてください。

「自宅ホームシアター」の方には「店頭デモや試聴会、知人宅」の体験有無については問いません。



次に、いずれかを体験済みの方は、その感想についてお聞かせください。

答えを決めかねる場合、例えば期待に対してどうだったか、というニュアンスではどうでしょうか?


映画館でのドルビーアトモスはどうでしたか?

「映画館」に限定した感想、印象をお聞かせてください。



家庭用のドルビーアトモスはどうですか?

「映画館」を除く、ドルビーアトモスについての質問です。
つまり、「自宅ホームシアター」「店頭デモや試聴会、知人宅」などの「ドルビーアトモス ホーム」に限定した感想、印象についてお聞きします。



アンケートは以上です。

結果のページでは、棒グラフと円グラフを選んで表示出来ます。
期間につきましては、今月中までを目安に回答数が落ちついたところで、きりにしたいと思います。

ではよろしくお願いします。

※7/5追記 
ご協力感謝します。
スマホ等で結果がご覧になれない方へ。こちらに今時点の結果を貼ってあります。


アメリカン・スナイパー ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

 

posted by shu at 18:32 | Comment(10) | TrackBack(0) | ドルビーアトモス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント
はじめまして、アルマダと申します。いつも、サラウンドに嵌った男さんのブログより流れて読まさせていただいています。
自分もリビングでプロジェクターにてホームシアターに嵌っています。60年代生まれのオッサンです。
アトモスについては対応AVアンプが出たころは導入したいなーと思っていましたが、設置面でハードルが高く(リビングなのでスピーカーがいくつもぶら下がる状態は妻の許しが得にくいや金銭面で)
アトモス体験ですが、出張時に日本橋の映画館でアメリカンスナイパーを体験しましたが、自分は特別上から音が降ってくるような感じは感じなかったです。BGMの時にスクリーンに楽器が上下左右に定位するように感じました。電気店でパイオニアブースにてAVアンプで体験したときのほうが、トップスピーカーの感じは分かり易かったことを覚えています。またドルビーサラウンドで2chも聞きましたが、ライプの拍手等はフロントより後方に定位して会場にいる感を体験時、自分のアンプとの差を感じました。
shuさん今後も、ブログを続けて、新しい体験を教えていただくとうれしく思います。同世代のため体に気を付けて、ぼちぼち更新してください。アトモスの個人的な感想でした。
Posted by almada at 2015年07月04日 21:03
almadaさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

体験談、とても参考になります。
自分もいい加減、映画館で体験しないとマズイなあと思っています。

>新しい体験を教えていただくとうれしく思います。

そういう体験をしたいのは山々なんですが、図らずも非活動週期にはまってしまいます。
AVアンプの対応非対応は大きいですから。

しかし、多くの皆さんが新型や新フォーマットに対応できているはずもなく、その他一般ネタが続く限りは更新も考えて行きます。


Posted by shu at 2015年07月04日 21:52
おはようございます!
アトモスはどうなでしょうね??(^▽^;)

映画館で見た時は、それなりに感動しました!
翌日に某ショップに構築されたシステムを視聴し可能性も感じましたが、
5.1chと比べてそれほどの凄さを感じなかったのも事実です。
あと5.1chを満足に構築できない自分がアトモスを構築できる自信が
持てない事が大きいかも?あとお金も(笑)

ボンさん宅にいき、もっと頑張らなきゃ!!と思いつつも
全く手つかずの状態が続いてます。年でしょうか??(^▽^;)

shuさんも色々あると思いますが、気張らず適当にやっていきましょう!
僕は暫くブログの解析も見てないし、アクセス数も気にしてません。
気にしたらストレスなんで、、、(^▽^;)

最近、ブログ友達の更新が滞りがちで寂しかったりしてます。
shuさんもお気楽にやっていきましょう!!(^^♪
Posted by take51 at 2015年07月05日 08:35
take51さん おはようございます。

アトモスについては個人的に消化不良でした。
ここで皆さんの感想をお聞きして、アトモスの記事の一区切りにしようと思います。

>5.1chを満足に構築できない自分が・・

そうですか・・要求レベルが高すぎるのではないですか?(笑)
しかし、この趣味の楽しみは、そのあたりの追求ですよね。

ところで、takeさんのブログ経由での訪問者さんは結構多いんです。
皆さん良い方で励ましていただいています。
おかげ様です。

Posted by shu at 2015年07月05日 10:05
ブログ友達の更新が滞りがちなajisaiです。

情けないかなあ、映画館はアトモス仕様じゃないところばかり(ついつい近くで済まし)で、後、AVアンプは、デモディスクしか出ていない時だけなので、感想が言えません(涙)

今日も、アバックのイベントに行ってきましたが、ヤマハのイベントがなんと、アトモス抜きのAVアンプのイベントでした。
これはこれで面白かったですが(笑&汗)

Posted by ajisai at 2015年07月05日 15:50
ajisaiさん こんにちは。

地元では(本州中部の海なし県)待てど暮らせど、アトモス対応映画館は出来そうにありません。
人口に対するパイが限られていますからね。

アトモスのステッカー、欲しいです(笑)

ヤマハには今が「売り」の、AVアンプが無いんですね。
お金持ちの人がセパレートを買うにしても次期モデル狙いでしょうし。
売る方も、イベントネタには困っているのではないでしょうか。

Posted by shu at 2015年07月05日 16:34
日曜日の梅田avacのイベントは全て参加しました。古いヤマハのセパレートのコンビが
新しい3040よりも優れており、セパレートの優位性を確認できました。

ヤマハにとっては今回は販売に繋がらないイベントだったかもしれませんが、今年末出ると
予想されるニューAVプリの期待感が高まりました。

マランツのAVプリ8802の視聴イベントがありましたが、さすが40万円級だけのことはあり
ピュア度や中低音の厚みはヤマハのAVプリをさらに凌駕してました。コレ、バケモンですね。

ただ、サラウンドの音場の作り方はヤマハの方が優れており、壁や天井がなくなり屋外に
いるような感覚は捨てがたく、映画限定ならヤマハかなと思いました。
Posted by ふえやっこだい at 2015年07月08日 00:35
ふえやっこだいさん、おはようございます。

ヤマハの最近のものは知らないのですが、以前はDSPなりの違和感が気になりました。

例えばセリフがセンターではなく、左右どちらかに振られた場合にエフェクトが乗ってしまい、あさっての方向から聴こえるような感じがあったのですが、最近の機種ではどうでしょうか?
Posted by shu at 2015年07月08日 10:13
シアターで使っているのはヤマハのZ7で9.1chです。リビングにあるLX85よりもセリフの定位が甘めでした。
パワーアンプ追加でプリ化して良くなったように思います。ただ、試聴した最新機では違和感はなかったです。
Posted by ふえやっこだい at 2015年07月08日 23:36
そうですか。

いよいよ、ヤマハAVプリがターゲットに入って来ましたか?

3040を踏み台にしてまで布石のデモを打つくらいなら、近々出るのは確かなんでしょうね。

Posted by shu at 2015年07月08日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421789027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック