2011年05月02日

左右の長さをどうする? その2

スピーカーケーブルの左右の長さは、合わせるべきか否かを考えています。

せっかくなので、現状を図にしてみました。
クリックで別窓でも開きます。
110501haisenzu.jpg

壁内をCD管で配線してあります。
過去の関連記事 新築でホームシアターその3 

フロントメインとセンターは床下を通っています。
フロントハイトとサラウンドとサラウンドバックは天井裏を通っています。

壁のポートからAVアンプまでは立ち上がり分も含めて1.2m取っています。
この程度の長さがないと、人がラックと壁の間に入って結線作業が出来ません。
出口からスピーカーの間は60センチ取っています。
出口からフロント3本の間は長めとし、1メートル程度取っています。

これはセッティングでの移動に対応するためと、仮にブックシェルフスピーカーに買い替え、スタンドに乗せた場合に、ケーブルが短いと届かなくなる恐れがあるからです。

以下は前回も触れた各スピーカー配線の長さです。(単位メートル)

フロントR 8.5
フロントL 7.5
センター 7.0  
小計 23m

サラウンドR 8.9
サラウンドL 4.1
サラウンドバックR 6.9
サラウンドバックL 7.1 
小計 27m

フロントハイトR 10.0
フロントハイトL 9.0
小計 19m

総延長69m

現状は配管の長さにあわせてケーブルの長さも決めたため、いずれも長さの違いが出来ています。

こうして数字にして見ると、1m程度なら問題なしとして思っているのですが、サラウンドLとRの差は倍以上ですね。
これでもL側は1mちょっと余分に長くして気分的に良しといていたのですが・・・。

実際のところ、あんまり気にしていなかったというのが本音なんです。

110502-1.jpgどうしても左右の長さ合わせをしようとすると一方は余るわけで、これをどこかに収めなければいけません。
サラウンドLに関して実際には、このラック裏の写真のように1度奥のほうへ持って行き、Uターンさせて長さを稼いでいます。これでも1.2m程度です。
(解りにくいですが、2本奥の方でUターンしています。1本は仮置きのフロントワイドL用です。)

これが、余りが長いほど始末に困ります。だからと言って、これをさらに折り返したりするとコイル状になり、電気的不具合の元で禁じ手なのです。

今、左右の長さの差は合計で7mです。つまりあと7mケーブルを余分に購入しておけば、左右の長さを同じにすることが出来るということです。
当然どこかで長い分は余らせる必要がありますが・・。

69mプラス7mで76mですね。
「7mくらい」と思うか、「7mも」と思うのか個人差あると思います。
ケーブルの価格にもよりますが、僕自身はコストを抑える方で考えた結果ですね。

事実ショップでは「極端な左右差が無い以上、大丈夫です」と言われましたし。もっともショップではこれを否定すると敷居が上がって、客を逃がしかねないっていうこともあるのかな?

ここまで読まれて来て、もう気づかれている方がいらっしゃると思います。
僕の家のようにレイアウトが決まってる場合は別として、スピーカーケーブルの左右長さで悩まない方法は、

そうです。

オーディオラックを部屋のセンターライン上かそれに近い位置に置けば良いんです。

次回から、オーディオラックのセンターライン配置について考えてみます。


後記

あらためてこう、認識してしまうとサラウンドの左右差は大きいかも。逆プラシーボ効果?が心配。
それじゃあ余ったケーブルがあるから交換をと思い計ってみると、こっちも4m無いじゃん。
なら、この件はあんまり気にしないって事にしよう・・うん。Bライフなんで。


フロント3本だけはこれの旧バージョンを使っています。
STUDIO718EX BELDEN(ベルデン) 切売りスピーカーケーブル

 

posted by shu at 12:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | ホームシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント
ふと思いましたが、、、
ケーブルの長さの違いが音にどう影響するでしょう?
アンプのオートセットアップである程度は補正してくれるような??

僕もケーブルの長さは揃えた方がいいと思ってますが、
shuさんの記事を読んでて「ふと」思いました。
うちの場合、リアスピーカーの長さが違うかどうかも
解らないです(笑)
Posted by take51 at 2011年05月03日 17:13
take51さん、こんにちは。

ツイッターへのレスも、ありがとうございます。


ケーブル長さ。それはですねー。

ホントにわずかな電気信号の遅延だとか
抵抗がどうのとか、位相がどうとか言われているような。

精神衛生上、気になるようでしたらフロント左右だけでも揃えておけば良いと、僕は思います。

ところでtakeさん、ついにルームチューニングに手を付けましたか・・。

カタチはどうあれ、最後の聖域だと思いますね。
まず避けては通れない道なんですが、大変ですよー。ここまで踏み込むと。

人事ではないですが、ご健闘をー。
Posted by shu at 2011年05月03日 17:49
あ、抵抗とか位相ですか・・
もう気にしないでおきます(笑)
一応、フロントの2本の長さは揃えてますので・・・(^▽^;)

ルームチューニングは思いの他、効果がありました!
変化が物凄いので、正しく導けるよう頑張ります!!
大きな進歩ですが、違和感も感じてます。

大変ですね!!適当にやってみます(笑)
Posted by take51 at 2011年05月03日 23:40
違和感ありますか?

反射と吸音のバランスなんですね。

その辺は僕もまだ良く解りません(笑)
Posted by shu at 2011年05月04日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック