2010年12月12日

サブウーファーXQ60bのレビュー2

記事の更新をサボっている間に、Q300の検索からたくさんの方に来ていただいています。
でも、内容の無い記事でがっかりかと思います。

中身が無くても、単にKEFとかQシリーズとか書くことが多いだけで、検索エンジンが拾ってくれてしまうという結果ですので、ご容赦ください。
Q300あたりを実際、購入できたら良いんですけど・・。

業務連絡はこのくらいにして、再びケフのパワードサブウーファー、XQ60bのレビューです。

101212.jpgそもそも何でXQ60bに替えたのか。
それはフォステクスのCW200Aの解説をHPで見てからですね。
そこには密閉型であるがゆえのセールスポイントが書かれていました。
最近の流れはハイスピード。その最たるのがイクリプスのTD725swですね。
これは専門誌の試聴リファレンスの常連です。少し前のでははビクターのSX-DW75もそう。
いずれも密閉型です。

バスレフ式ではどうしても音が遅れがちになると言われます。
XQ60bは30センチウーファーの密閉型。
バスレフ式に無い、利点が欲しくなったわけです。

で、実際に聴いた感想です。
まず同じソフトでも聞こえて来る、低音の情報量の違いに気が付きます。

たとえば、僕が好んで見るWOWOWのドラマ「コールドケース」のシーンで、事件の関係者の家で話を聞くところ。
ここで以前は気づかなかった低音が聞えるようになりました。

それは屋外の環境音とでも言いますか、主にクルマの走行音でしょう。
「ぶーん」とか、「ごー」といった低音が聞こえるようになりました。
ドラマには、こんな音声も収録されているのだと気づかされます。

また、人の声の低音。これが良く再生されるようになりました。

ふつう台詞はセンタースピーカーから出ますが、センタースピーカーの低域は大抵、サブウーファーに回っているはずです。
ですが以前は、人の声でサブウーファーに回っている低音を感じることはほとんどありませんでした。
しかし、XQ60bは人の声の低音をちゃんと再生しているのが聞いて判るようになりました。

前に使用していたのはヤマハのYST-SW800でした。発売当初、一世を風靡した製品です。
果たして、これからの交換はどうだろう?と正直思いました。

YST-SW800の再生可能周波数は18Hzから。XQ60bは26Hzから。
数字だけでは劣っているようですが、実用上の差は感じません。
それにSW800はウーファーが25センチ、対してXQ60bは30センチですから、この差が量感に出るのはどうも明らかな気がしました。

SW800も、非常に低い音まで出ます。しかしXQ60bでは単に出るだけでなく、階調のような
ものが感じられたりします。(ぶーん。ではなく、ぶぶぅーん。と聞こえるような)

次は使用上の具体的な事柄について(要は使いこなし)書いてみます。

【新発売】【価格はお問い合わせください】KEF XQシリーズ XQ60B大人気英国メーカーサブウーファー

 

posted by shu at 10:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | XQ60b | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク
  


この記事へのコメント
初めまして、「ジャパネットたかた通販ガイド」の管理人KASUGA
と申します。
今回、貴方様のサイトと相互リンクしていただきたくメールいたしました。

勝手ながら貴方様のリンクを当サイトのリンク集
http://www.yuuki-shopping.jp/link/sports.html
にて貼らさせていただいております。
当サイトの情報は下記のようになっています。

サイト名:ジャパネットたかた通販ガイド
URL:http://www.yuuki-shopping.jp/
紹介文:ジャパネットたかた通販のガイドサイトです。

お忙しい中、大変恐縮ですがご検討のほど宜しくお願いいたします。

ジャパネットたかた通販ガイド 管理人KASUGA
Posted by KASUGA at 2010年12月13日 13:36
KASUGA様。

当ブログ管理人のshuと申します。

このたびは相互リンクご依頼ありがとうございます。
大変光栄な事でございます。
Posted by shu at 2010年12月14日 00:15
shu様

こんにちは「ジャパネットたかた通販ガイド」管理人KASUGA です。
この度は、お忙しい中快く相互リンクしていただきありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

                      KASUGA
Posted by KASUGA at 2010年12月14日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック